料理もスィーツも!ブルーベリーのレシピ集めました!

こんにちは。
食いしん坊の村民まっちゃんです。

先日の村民・サトーさんのブログ「カシスの食べ方・楽しみ方まとめてみました。」
読んでみるとなかなか。こういうまとめもおもしろいですね。

では私もマネをさせていただきます。(サトーさんいいですよね。)
今日は、私も楽しみにしているブルーベリーで探してみました!

苺のようにジャムやスイーツに使われるイメージが強い果物、ブルーベリー。
夏を代表する果物ですので夏はそのまま口に入れて味わい、
それ以外の季節では冷凍したりジャムに加工することで
年中楽しんでいる方が多いようです。

ではでは、ブルーベリーの食べ方・楽しみ方をお伝えします。
ブルーベリーを使った飲み物の作り方
ブルーベリーと一緒に、にんじんとヨーグルトなどを入れて作る健康スムージーや
リンゴ酢と氷砂糖、ブルーベリーで作るブルーベリー酢などをまとめて紹介しています。

サイコロステーキブルーベリーソース
私がカシスで試したものによく似ています。
赤ワインとバルサミコ酢で作るソースと赤身肉は相性抜群なハズです。もてなしレシピですね。

大豆とブルーベリーのスティック
食感を考えるとブルーベリーは生か冷凍を使った方がおいしいと思います。
仕事中とかスポーツ前に最適なダイエットスティック。私に最適だ、作ろうっと。

ブルーベリースフレ
そこにブルーベリージャムを敷くとよりおいしいでしょう。私には難しいかな。
応用すればカシス入りチョコレートスフレが作れますね。

ブルーベリーのフローズンヨーグルト
生や冷凍を使うことで食感や風味が変わります。
レモンバームがなければお気に入りのハーブでいいと思います。
実は栗原はるみさんの雑誌に当店にもある鍋敷き「Yatsu-shiki」が紹介されたこともあるんです。

ブルーベリーのギモーブ
最近はやっているギモーブ。シュワシュワ感が人気です。
通常卵白を使いますが使わないようです。手作りでもらったら感動ですよね。

鴨のソテーブル―ベリーとチョコレートのソース
カシスもですがさすがヨーロッパから来た果実。鴨のローストやソテーにあいます。
近年チョコレートは量を加減すればスパイスになると言われていますので挑戦しては?

豚薄切り肉のブルーベリー焼き
牛肉・鶏肉とくれば豚肉のご紹介です。今回はブルーべリージャムを使用。
酸味と甘みが肉のうまみを引き出します。風味の違う生姜焼きのような感じになるようです。

ブルーベリーリキュール
私のおばあちゃんも漬けていた果実酒。ブルーベリーももちろんお酒にできます。
そのままやロックももちろん、お菓子作りに使えばより本格的な味わいに!

日本ブルーベリー協会
カシスにあるようにブルーベリーにも協会はあります。ブルーベリーの基礎知識や品種について
レシピやジャムについて紹介されているサイトです。

調べていくとほかにもアイスクリームやパン、タルト、冷製スープなどなど
たくさんのレシピや楽しみ方が紹介されています。

現在、特大ブルーベリーの予約を八ヶ岳村で受付中です。
7月後半になると通常サイズの生や冷凍も出てきます。

bigblueberry_item_letter
八ヶ岳村で販売している幻の特大の生ブルーベリー限定品

また面白いページが見つかりましたらご紹介します。

ではまた。
八ヶ岳村に食を求めてv(^^*)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

八ヶ岳村オンラインショップは、八ヶ岳をもっと身近に感じてもらうべく、
八ヶ岳周辺、おいしいもの・素敵な物をみなさまにご紹介・販売しているサイトです。

長野日報や銀座NAGANOでの野菜販売など少しずつではありますが活動しています。

標高が高く、夏涼しく冬長く水や空気が澄んでいる自然豊かな八ヶ岳を
写真や動画と四季折々の旬の食材などを通してご紹介していきます。
ぜひ一度おすすめの商品をご覧ください。

【おすすめ商品】
秋に立ち枯れるまで乾燥させ、実が琥珀色に輝くそのまんまポップコーン。
実を外してお鍋で炒ればお子様が喜ぶ、オリジナルポップコーンが作れます。

【おすすめ商品】
プレゼントに最適、貴金属やハンコなどを手掛ける八ヶ岳の職人が作る
かご玉が二重になったペンダント。作り出す影と音と煌めきが胸元で光ります。

【初めての方はこちらをご覧ください】
ぜひ、ごゆっくり店内をご覧ください。ご不明な点、不安などございましたら
お気軽にお問合せください。Mail:info@yatsugatakevillage.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このカテゴリの関連記事