下諏訪で行われる「お船祭り」は神様を春宮から秋宮へと移す祭!

こんにちは。
広報係の村民・サトーです。

さまざまなお祭のお知らせがあると、
夏がいよいよやってきた!という感じがしてきますが、
今回はちょっとマニアックな、でもなかなか魅力的なお祭、
「お船祭り」をご紹介します。

お船祭りが行われるのは、毎年8月1日。
神様を春宮から秋宮へと移すお祭りとして知られています。
何故「船」が付くのかと言うと、神様を移すための乗り物が
木の枝でつくった船をかたどったものだからです。
その大きさは、なんと長さ10メートルに重さ5トン。
この船を、“柴船”といいますが、これを数百人の氏子たちが
力を合わせて引いていきます。

諏訪のあたりの祭と言えば、御柱祭がすぐに思い浮かぶ方が多いかもしれませんが、
前日にある宵祭りでは、神輿のパレードや花火が打ち上げられたりもします。
年に一度、下諏訪が熱くなるお祭り。ひと目みてみてはいかがでしょうか。

では今回はこの辺で。
八ヶ岳村よりお伝えしました!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

八ヶ岳村オンラインショップは、八ヶ岳をもっと身近に感じてもらうべく、
八ヶ岳周辺、おいしいもの・素敵な物をみなさまにご紹介・販売しているサイトです。

長野日報や銀座NAGANOでの野菜販売など少しずつではありますが活動しています。

標高が高く、夏涼しく冬長く水や空気が澄んでいる自然豊かな八ヶ岳を
写真や動画と四季折々の旬の食材などを通してご紹介していきます。
ぜひ一度おすすめの商品をご覧ください。

【おすすめ商品】
秋に立ち枯れるまで乾燥させ、実が琥珀色に輝くそのまんまポップコーン。
実を外してお鍋で炒ればお子様が喜ぶ、オリジナルポップコーンが作れます。

【おすすめ商品】
プレゼントに最適、貴金属やハンコなどを手掛ける八ヶ岳の職人が作る
かご玉が二重になったペンダント。作り出す影と音と煌めきが胸元で光ります。

【初めての方はこちらをご覧ください】
ぜひ、ごゆっくり店内をご覧ください。ご不明な点、不安などございましたら
お気軽にお問合せください。Mail:info@yatsugatakevillage.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このカテゴリの関連記事