八ヶ岳南麓を代表する湧水「三分一湧水」

こんにちは。
広報係の村民・サトーです。

先日、八ヶ岳自然文化園近くの美味しい水が湧き出るスポット
阿弥陀聖水を紹介しましたが、
今回は八ヶ岳の南麓にある湧き水「三分一湧水」を紹介します。

8254893

三分一湧水は、戦国時代に、武田信玄が整備した、
八ヶ岳南麓を代表する湧き水。
下流にある3つの村に農業用水を三等分するために
三角の形をした石を置いたと言われています。

阿弥陀聖水の近くには八ヶ岳南麓の湧き水の仕組みや水質、
さらには民話や歴史などを学ぶことの出来る資料館「三分一湧水館」もあります。
八ヶ岳の水についての知識を学んでから飲むと、
より一層美味しく水をのむことが出来るかもしれません。

ちなみに、この三分一湧水は、小海線の甲斐小泉駅から徒歩10分程度。
列車ぶらり旅の合間にも立ち寄りやすいスポットです。
これからの暑い夏、川の流れの音に耳をすまして涼むのもいいかもしれませんね。

では今回はこの辺で。
八ヶ岳村よりお伝えしました!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

八ヶ岳村オンラインショップは、八ヶ岳をもっと身近に感じてもらうべく、
八ヶ岳周辺、おいしいもの・素敵な物をみなさまにご紹介・販売しているサイトです。

長野日報や銀座NAGANOでの野菜販売など少しずつではありますが活動しています。

標高が高く、夏涼しく冬長く水や空気が澄んでいる自然豊かな八ヶ岳を
写真や動画と四季折々の旬の食材などを通してご紹介していきます。
ぜひ一度おすすめの商品をご覧ください。

【おすすめ商品】
秋に立ち枯れるまで乾燥させ、実が琥珀色に輝くそのまんまポップコーン。
実を外してお鍋で炒ればお子様が喜ぶ、オリジナルポップコーンが作れます。

【おすすめ商品】
プレゼントに最適、貴金属やハンコなどを手掛ける八ヶ岳の職人が作る
かご玉が二重になったペンダント。作り出す影と音と煌めきが胸元で光ります。

【初めての方はこちらをご覧ください】
ぜひ、ごゆっくり店内をご覧ください。ご不明な点、不安などございましたら
お気軽にお問合せください。Mail:info@yatsugatakevillage.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このカテゴリの関連記事