もうすぐ長野のきのこの日・長野のリンゴの日♪

みなさんこんばんは!まっちゃんです。
今日は水曜日の夜ですので季節について書こうと思います。

この時期になるともうすぐだなぁ!もうそんな時期かぁと思う記念日があります。
それは、きのこの日とリンゴの日。

実は10月15日が茸関係団体や関係機関などが平成7年に決めた日で
全農長野つまりJAが長野のきのこのPRとして制定したのが
11月11日のきのこの日なのです。
どうやらえのきがたくさん生えている見えるからだとかw

秋の長野県の特産品といえば、ぶなしめじやえのきなどのきのこ。
『信州力』なるゆるきゃらも近年人気です。

また、冬の特産品といえば、生産量こそ全国2位ではありますがりんごです。
長野りんごで今推している品種はりんご3兄弟と言われ、
秋映・シナノゴールド・シナノスイートの3種類。歌まであるそうです。
全農長野HP 歌はコチラ(対応:Internet Explorerのみ)
その長野りんごの日が、11月22日なのです。
長野産リンゴの代表格ふじと、1122をいいふじと読む語呂合わせから来ています。

でも実は標高が高い八ヶ岳近辺には姫リンゴはよく見るけれどリンゴが特産の地域はみかけません。
中野市や飯田市など標高はあんまり高くないところでの生産が多いんですよね。
あぁリンゴたくさんほしいなぁ。
freeapple

そうそう、ライバルの青森県のりんごの日はちょこっと早い11月5日。
いいりんごの日なんだそうな。
にんにくといい、ブルーベリーといい、カシスといい
似ている環境だから同じ食品が作られるのでしょうか。

一度青森行ってみて長野で育てられそうなもの探しに行くべか。
青森に詳しい人いませんかー?

ではこの辺で。おやすみなさい。
八ヶ岳村に食を求めて(ノ≧ڡ≦)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

八ヶ岳村オンラインショップは、八ヶ岳をもっと身近に感じてもらうべく、
八ヶ岳周辺、おいしいもの・素敵な物をみなさまにご紹介・販売しているサイトです。

長野日報や銀座NAGANOでの野菜販売など少しずつではありますが活動しています。

標高が高く、夏涼しく冬長く水や空気が澄んでいる自然豊かな八ヶ岳を
写真や動画と四季折々の旬の食材などを通してご紹介していきます。
ぜひ一度おすすめの商品をご覧ください。

【おすすめ商品】
秋に立ち枯れるまで乾燥させ、実が琥珀色に輝くそのまんまポップコーン。
実を外してお鍋で炒ればお子様が喜ぶ、オリジナルポップコーンが作れます。

【おすすめ商品】
プレゼントに最適、貴金属やハンコなどを手掛ける八ヶ岳の職人が作る
かご玉が二重になったペンダント。作り出す影と音と煌めきが胸元で光ります。

【初めての方はこちらをご覧ください】
ぜひ、ごゆっくり店内をご覧ください。ご不明な点、不安などございましたら
お気軽にお問合せください。Mail:info@yatsugatakevillage.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このカテゴリの関連記事