ほおずきのセミドライとドライ食べ比べてみたら、、、感動した!

まっちゃんです。
おはようございます。金曜日は疲れてませんかー?
ビタミンたっぷりのものをたべて頑張りましょう。

今日はまたまた、実験のご紹介です!というか、考察ですね。
下の写真を見てください。↓↓↓
boozukihikakku
どちらもほおずきをドライ化したものです。
どうしてこんなに違うかわかりますか?(๑˃̵ᴗ˂̵)و

左はわたしことまっちゃんがオーブンでセミドライにしたもの。
右はほおずき生産者の池渕さんがドライにする機械で時間をかけてドライ化したもの。

早くて簡単な代わりにセミドライ。
長時間で手間がかかるドライの違いです。

見た目の違いでは、長時間の方が鮮やかな色ですね。
セミドライのものは市販のドライほおずきによく似ています。

では味はどうでしょうか。パクッと食べてみると!違いがはっきりとあります。
長時間ドライの方が酸味があり生を凝縮したような甘酸っぱい感じです。
セミドライはというと、酸っぱくはないですね。どちらかというと甘いです。
ホクホクっとした食感と甘味が感じられます。そして少しの苦みがあります。

食べてみて驚きとうれしさ、感動がありました。+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚
来年にはこのドライプロジェクトを実現させたい!
みなさんに食べてもらいたいです。( ✧Д✧) カッ!!
それはそうと、霜が降りたそうなのでほおずき最後チャンスです。
フルーツほおずき太陽の子100gはコチラから
hozukii

今回はこの辺で。
皆様もぜひ、セミドライに挑戦してください。⊂( ・∀・) 彡

作り方は、こちら
八ヶ岳村に食を求めて!(ノ≧ڡ≦)ノ

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

八ヶ岳村オンラインショップは、八ヶ岳をもっと身近に感じてもらうべく、
八ヶ岳周辺、おいしいもの・素敵な物をみなさまにご紹介・販売しているサイトです。

長野日報や銀座NAGANOでの野菜販売など少しずつではありますが活動しています。

標高が高く、夏涼しく冬長く水や空気が澄んでいる自然豊かな八ヶ岳を
写真や動画と四季折々の旬の食材などを通してご紹介していきます。
ぜひ一度おすすめの商品をご覧ください。

【おすすめ商品】
秋に立ち枯れるまで乾燥させ、実が琥珀色に輝くそのまんまポップコーン。
実を外してお鍋で炒ればお子様が喜ぶ、オリジナルポップコーンが作れます。

【おすすめ商品】
プレゼントに最適、貴金属やハンコなどを手掛ける八ヶ岳の職人が作る
かご玉が二重になったペンダント。作り出す影と音と煌めきが胸元で光ります。

【初めての方はこちらをご覧ください】
ぜひ、ごゆっくり店内をご覧ください。ご不明な点、不安などございましたら
お気軽にお問合せください。Mail:info@yatsugatakevillage.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このカテゴリの関連記事