まっちゃんの実験第6弾!ほおずきレシピ再現してみました①準備編

こんばんは、まっちゃんです。

今日は週末行ったほおずきレシピ再現実験のご報告です。
実は、あるお客様からほおずきレシピ再現しませんか?
と声をかけていただき、場所を貸していただけるとのことで
実際に作ってみることになりました。(作るのはまっちゃんのお仕事)

場所は、お客様のご自宅。素敵なお宅でした。
残念ながら写真はNGだったので料理写真だけになります。
といっても料理写真も作るのに必死で意外と撮ってませんでした。(๑°⌓°๑)ガーン

再現レシピは6つの予定でしたがパイやタルトを焼くことが初めてだったので
思いのほか時間がかかり、結局トライフルやゼリーは持越しでした。
残りは今週から来週にかけて続けて行っていきます。(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪

まずは準備編:

タルトは配ることを考えて焼かれたものを買いました(手抜きですみません)
パイシートとあと用意したのは、中に入れるものとしてほおずき、
冷凍しておいたカシスとルバーブ、そしてアーモンドクリームの材料として
生アーモンドパウダー、バター、バニラエッセンス、砂糖、たまご。
他にはアパレイユとして生クリーム、たまご、砂糖、クリームチーズなど

pie6    

果物は生のほおずきと冷凍しておいたルバーブとカシス
ほおずきは殻をとって洗い、ルバーブとカシスは砂糖をかけて1時間待ちます

tarte5

これがアーモンドクリーム。材料をレシピ通りコネコネ。
初めてだから不安でしたが混ぜてみたらできました。カンタン♪
なめてみたら「あぁーこれー!」って感じの美味しい味でした。

tarte6

これは上がアパレイユ(フレンチトースト作るときの液体ですね)
プリンタルトっぽくなるのです。余った液で本日の朝フレンチトーストにしました。
下はチーズクリーム。レモンパウダーとはちみつ、クリームチーズとたまご、
生クリームが入っています。これはチーズタルトにしたいから。

pie4

シートは冷凍庫から作る10分まえに出してカットします。
たまごを用意して(本当は卵黄のみ)打ちこして準備完了!

あとは具を入れたりのせたりして焼きます。
続きは完成編で。

では後程(๑°⌓°๑)
八ヶ岳村に食を求めて(๑˃̵ᴗ˂̵)و

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

八ヶ岳村オンラインショップは、八ヶ岳をもっと身近に感じてもらうべく、
八ヶ岳周辺、おいしいもの・素敵な物をみなさまにご紹介・販売しているサイトです。

長野日報や銀座NAGANOでの野菜販売など少しずつではありますが活動しています。

標高が高く、夏涼しく冬長く水や空気が澄んでいる自然豊かな八ヶ岳を
写真や動画と四季折々の旬の食材などを通してご紹介していきます。
ぜひ一度おすすめの商品をご覧ください。

【おすすめ商品】
秋に立ち枯れるまで乾燥させ、実が琥珀色に輝くそのまんまポップコーン。
実を外してお鍋で炒ればお子様が喜ぶ、オリジナルポップコーンが作れます。

【おすすめ商品】
プレゼントに最適、貴金属やハンコなどを手掛ける八ヶ岳の職人が作る
かご玉が二重になったペンダント。作り出す影と音と煌めきが胸元で光ります。

【初めての方はこちらをご覧ください】
ぜひ、ごゆっくり店内をご覧ください。ご不明な点、不安などございましたら
お気軽にお問合せください。Mail:info@yatsugatakevillage.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このカテゴリの関連記事