挑戦してみないとわからないちょっと怖い?昆虫食について

こんばんは、まっちゃんです。

寒い日が続いていますね。
建物の中は暖かいので温度差で汗をかいて
なかなか洗えないセーターやオーバーの消臭対策がかかせません。

私は、一般的な消臭剤も使いますが、
お風呂上りのモアモアの湯気の中にハンガーで掛けて
換気扇を10分後に付けます。水分が臭いを取り込んで乾燥するので
ふんわりしてさらに匂いもだいぶ取れるので定期的に行っています。
たしかテレビで紹介していた方法です。

みなさんは臭い対策どうしていますか?
さて、今日はゆきさんのエッセイが届いていますのでご紹介します。

================================
怖いけどちょっと覗いてみたい『昆虫食』について。

八ヶ岳山麓では昔から昆虫が食べられていた。
とは聞いていた。
有名なところでは蜂の子、イナゴ、ディープなところではザザ虫や蚕のサナギなんかが挙げられる。

この地に移り住んで実感した。
それは決してTVの中の世界や昔話ではなかったことを。

ある秋の日、小学校低学年だった息子は授業でイナゴを取りに行ったのだ。
草むらには獲っても獲っても獲りきれないほどのイナゴの群れ。それはそれは楽しかっただろう。
そして一週間後、袋の中で草を与えず絶命したイナゴを調理し皆でいただいたらしい。
キャーキャー言っていた子どもたちも、食べてみて『美味しい~』と言ったらしい。
息子に聞くと『ちょっと怖かったけど美味しかったよ』と言った。

我が子が学校で虫を食べて来た。
都市部だったら文句を言う親がいるかもしれないなと思った。
(何せ学習帳から昆虫のしゃしんが消える時代だし)

でもここのお母さんたちは皆笑っていた。
私も笑えてよかったと思った。

===============================

さすがこの地の小学校です。
おかあさんもお子さんも健やかで元気ですね。
都市部の子は何でもネットで調べたり知ったりするので
たぶん触れる子自体が少ないでしょう。

交換留学したら面白いんだろうな~。

ではまた
八ヶ岳村に感動を求めて

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

八ヶ岳村オンラインショップは、八ヶ岳をもっと身近に感じてもらうべく、
八ヶ岳周辺、おいしいもの・素敵な物をみなさまにご紹介・販売しているサイトです。

長野日報や銀座NAGANOでの野菜販売など少しずつではありますが活動しています。

標高が高く、夏涼しく冬長く水や空気が澄んでいる自然豊かな八ヶ岳を
写真や動画と四季折々の旬の食材などを通してご紹介していきます。
ぜひ一度おすすめの商品をご覧ください。

【おすすめ商品】
秋に立ち枯れるまで乾燥させ、実が琥珀色に輝くそのまんまポップコーン。
実を外してお鍋で炒ればお子様が喜ぶ、オリジナルポップコーンが作れます。

【おすすめ商品】
プレゼントに最適、貴金属やハンコなどを手掛ける八ヶ岳の職人が作る
かご玉が二重になったペンダント。作り出す影と音と煌めきが胸元で光ります。

【初めての方はこちらをご覧ください】
ぜひ、ごゆっくり店内をご覧ください。ご不明な点、不安などございましたら
お気軽にお問合せください。Mail:info@yatsugatakevillage.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このカテゴリの関連記事