ネットショップ八ヶ岳村“村役場”プロジェクト発進!!

村長です。

6月です。新しい月が始まりました。
5月はなんだかよい天気続きで夏みたいでしたね。
農家さんにとっては恵みの雨が降らず水やりが大変だったようです。
これから訪れる梅雨が順当に潤いをもたらしてくれるといいなと思います。

さてさて、ご報告があります。
私は家族で八ヶ岳の麓に住んでいますが、
このたび「ぷち引っ越し」することになりました。
距離にしてせいぜい4、5キロの移動ですが、私にとっては大きな意味があります。

今回の引っ越し先は、築100年以上の古民家。
そこに念願だった八ヶ岳村の「役場」をつくることにしたのです。
ネットショップの村の役場だなんて、ちょっと子供じみてますか?
でも、思いは熱いものがあるんですよ。

私は自分自身が八ヶ岳一帯の高原に憧れて住むようになりました。
今自身がファンの一人であり、できるだけ多くの方に魅力を伝えたいと思っています。
それがこのネットショップ八ヶ岳村を始める大きなきっかけとなりましたし、
その思いに変わりはありません。

この八ヶ岳村を単にものを売る場所ではなく、八ヶ岳の感動ごと送り届けたい、と考えて活動しています。
その思いのなかでずっと考えていたこと、それが八ヶ岳村の拠点となる場所、
つまり「役場」をつくることでした。

その思いを胸に、最近はずっとことあるごとに「どこかにいい家ないかなぁ」、
と聞いて回る日々が続きました。しかもイメージしていたのは存在感のある古い民家でした。

NCM_0608

今回縁あって前庭が広くて開放的な民家を紹介いただき、そこにお世話になることとなったのです。
6月は改装にあて、7月初旬か中旬に引っ越し、といった感じです。
ゆくゆくはここで生産者さんとの打ち合わせを行ったり、
お客さんに縁側でお茶が飲めるようにしたり、泊まっていけるようにしたり。
みんなが集まり、情報発信をする場所にできたらと考えています。

これからもこの八ヶ岳村役場プロジェクトについては、
順次ブログで投稿していきますのでお楽しみに。
徐々に手を入れて多くの人が集えるようにしていきます。

今回古民家を交渉して借りる、というプロセスを経験しましたが、
いろいろと考えさせられることがあり、経験を皆さんにお伝えできたらと感じています。
今回の長野県中部に限らず、おとなり山梨県など、全国的に空家が問題となっていて、
国も対策に乗り出そうとしています。ただ、古い空家には魅力あふれる家屋が多く、
うまく取り持つ仕組みああればいいなと思ったことも事実です。
そんな面でもアイディアを発信していきたいと思います。

八ヶ岳村からココロを込めて(*^^)v

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

八ヶ岳村オンラインショップは、八ヶ岳をもっと身近に感じてもらうべく、
八ヶ岳周辺、おいしいもの・素敵な物をみなさまにご紹介・販売しているサイトです。

長野日報や銀座NAGANOでの野菜販売など少しずつではありますが活動しています。

標高が高く、夏涼しく冬長く水や空気が澄んでいる自然豊かな八ヶ岳を
写真や動画と四季折々の旬の食材などを通してご紹介していきます。
ぜひ一度おすすめの商品をご覧ください。

【おすすめ商品】
秋に立ち枯れるまで乾燥させ、実が琥珀色に輝くそのまんまポップコーン。
実を外してお鍋で炒ればお子様が喜ぶ、オリジナルポップコーンが作れます。

【おすすめ商品】
プレゼントに最適、貴金属やハンコなどを手掛ける八ヶ岳の職人が作る
かご玉が二重になったペンダント。作り出す影と音と煌めきが胸元で光ります。

【初めての方はこちらをご覧ください】
ぜひ、ごゆっくり店内をご覧ください。ご不明な点、不安などございましたら
お気軽にお問合せください。Mail:info@yatsugatakevillage.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このカテゴリの関連記事