おっきくておいしくて新鮮なのにあまり知られていないズッキーニの真実。

こんばんは、まっちゃんです。

今日は完熟ズッキーニについて勉強しましょう。
IMG_0118
そもそもズッキーニってどんな植物かご存知ですか?

ウリ科カボチャ属の一年生の果菜。見た目はきゅうりに似ていますがカボチャの仲間です。
その昔、6000年から7000年前の中米メキシコで夏のカボチャと呼ばれていた丸い形でした。
それが16世紀にヨーロッパに渡り、イタリア人農家によって縦長の形状に品種改良されました。
イタリアのカポナータや南仏のラタトゥイユにズッキーニが入っているのもうなずけます。

実は長野県の生産量は、露地のため夏に圧倒的シェアを誇り、通年でも全国2位なんです。
今の時期スーパーで見かけたら長野産かもしれません。
一般的に市場にでているのは大きさや形など規定がある完熟前のものです。
DSC_0017re
↑↑↑それがコレ。一瞬ベビーズッキーニって品種があるのか思うほどの大きさ。
お盆休みに都内のスーパーで見かけました。

1本100円。固そうだし小さくて料理に使えなさそう。
炒め物やピクルスにどうぞって書いてありましたw
一緒にいた家族は完熟ズッキーニを知っているので笑っていました。
このサイズで市場には卸されているのが現状です。

だから大きな完熟ズッキーニはレアだし、
野菜本来のおいしい姿なのです。

そう、ズッキーニを作る農家さんが言っています。
「本当は、完熟した巨大なズッキーニがおいしいんだよ。」と。

朝見た小さなズッキーニが夕方には巨大になるくらいあっという間に成長してしまうお野菜です。
bigandsmall
市場に出回らないのは、収穫して出荷して卸して販売するのに時間がかかるため、
ご家庭で調理されるまでに何日かかるかわからないため完熟では販売できないからです。

皮が軟らかいため大きいと傷がつきやすく、傷みやすいのです。時間がたつと
へちまのように内側から熟して空洞になっていきます。
だから今までは農家さんが自分で食べたりご近所にお福わけしていました。
八ヶ岳周辺で行われる朝市や直売所で買うこともできます。

今回私たち八ヶ岳村ではステーキにしたり炒めたり煮たり、たくさん食べれる
美味しい完熟巨大ズッキーニを多くの人に食べてもらいたい!と考え、
農家さんにお願いして完熟巨大ズッキーニを育ててもらっています。
今回は35㎝級のクラスになるまで黄色い巨大なズッキーニを育成してもらっています。

巨大化した完熟ズッキーニを収穫後すぐにお客様のもとへ直送します。

ズッキーニは低カロリー野菜です。だからたっぷり食べてもOK!
色々な料理や味付けでお楽しみください。
週末ににんきの高原ブランドにんにく2個と完熟ズッキーニ2本の送料無料セットを販売します。
予告だけです。まだページできていません。ごめんなさい(T。T)

gariczucchini

それではまた
八ヶ岳村に食を求めて

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

八ヶ岳村オンラインショップは、八ヶ岳をもっと身近に感じてもらうべく、
八ヶ岳周辺、おいしいもの・素敵な物をみなさまにご紹介・販売しているサイトです。

長野日報や銀座NAGANOでの野菜販売など少しずつではありますが活動しています。

標高が高く、夏涼しく冬長く水や空気が澄んでいる自然豊かな八ヶ岳を
写真や動画と四季折々の旬の食材などを通してご紹介していきます。
ぜひ一度おすすめの商品をご覧ください。

【おすすめ商品】
秋に立ち枯れるまで乾燥させ、実が琥珀色に輝くそのまんまポップコーン。
実を外してお鍋で炒ればお子様が喜ぶ、オリジナルポップコーンが作れます。

【おすすめ商品】
プレゼントに最適、貴金属やハンコなどを手掛ける八ヶ岳の職人が作る
かご玉が二重になったペンダント。作り出す影と音と煌めきが胸元で光ります。

【初めての方はこちらをご覧ください】
ぜひ、ごゆっくり店内をご覧ください。ご不明な点、不安などございましたら
お気軽にお問合せください。Mail:info@yatsugatakevillage.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このカテゴリの関連記事