念願のフレンチフライを作ってみた!皮ごとにんにく&ハーブがポイント!

こんにちは、まっちゃんです。

今日は私がどうしてもつくってみたくて実行したフレンチフライについてお届けします。

今流行っていますよね。フレンチフライ。フライドポテトとか
発祥の地ベルギーではフリッツとか呼ばれていますね。

今や専門店も登場して大人気。おやつにも食事にも付け合せにも、
そしてビールのお供に最適なフレンチフライ。
前におしゃれなBarでハーブと一緒に揚げたフレンチフライが忘れられなくって再現してみました。
その時のシェフに教えてもらったレシピを思い出しながら作ってみました!

材料:じゃがいも(今回はアンデスやらあかりやらインカなどいろいろ)詰合せに入っていたもの
ハーブ(ローズマリーやパセリなどお好みで)
にんにくL玉1
塩 適宜
揚げ油(オリーブオイル7:こめ油3)
おまけでトウモロコシのひげ

手順:
1.前の日にポテトの皮をむき芽の部分をくりぬきスティック状に切って
水に晒し、よく拭いて冷蔵庫で1晩冷やしておく。
2. 冷やしておいたポテト、ハーブ、皮ごとのにんにくを半分にきったものを鍋に入れ
ひたひたになるくらいの油を入れる
frenchpoteto3

あれ?にんにくがバラけてしまった。実は揚げ物するの初めてなんです(笑)
んー、これでいいのか不安になりつつも記憶を探る・・・

3. 弱火でじっくりじゃがいもがやわらかくなるまで揚げる
基本触らないこと。だったかな。
んーどれくらいなのかはよくわからない。この記憶あってるのだろうか・・・。
frenchpoteto2

1本拾ってつぶしてみたら潰れたので一度ざるにあげる
少し長かったようです。取り出す際に結構つぶれたり千切れたり・・・短くなってしまった・・・。

4.油の温度を上げて今度はきつね色になるまで揚げる

frenchpoteto4

ここでおまけのとうもろこしのひげを素揚げしてみることに。
きつね色の判断に!と思うが意外とすぐにはなりません。
まだかまだか?悩んでいるうちに色に変化が!?

ひげが茶色くなったのでポテトを取り出してみると薄いキツネ色。
いいかも~って思ってかき混ぜて全体をきつね色にして取り出しました。

5.取り出して油をきったら高い位置から塩をふります
frenchpoteto1
想像よりヘタでした・・・(笑)ダマになっているし熱くて下の方にかけれてないし(笑)
ちょっとキレイではないですが友人に出してみたところ
袋に入れて片手で食べるスタイルで売れるんじゃない!?八ヶ岳村で出したら?
すんごくおいしいよ!とのこと。本当?と思いましたが我ながらおいし~♪
お店だすには色々と考えなくてはいけませんが楽しいかもしれませんね。

にんにくはホックホク♪じゃがいもはサクサクしておいし~。甘味があります。
ハーブととうもろこしのひげはバリバリ♪香りもGOOD!

手間はすごくかかるけどこれはビールが止まりません♪
楽しみに置いておこうと思ったのに出来立てを友人と食べきってしまいました。
揚げた油はすごくいい香りがしていました。
揚げカスは油をきって、野菜のグリルをするときにトッピングに。
揚げ油は、にんにくとハーブの香りがうつってバゲット買わなきゃって香りがします。
濾過して瓶に移してガーリック&ハーブオイルとして再利用することにしました。

バゲットつけるだけでガーリックトーストだし料理に使えば本格イタリアンだしあと、アヒージョにもピッタリ♪
おしゃれな写真撮らなきゃって思いましたが食欲に勝てませんでした(笑)
高原野菜の詰め合わせにんにく買って挑戦してみてくださいね~♪

タイムセールお客様の声で24日まで延長しています。今がチャンス!

ではまた
八ケ岳村に食を求めて

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

八ヶ岳村オンラインショップは、八ヶ岳をもっと身近に感じてもらうべく、
八ヶ岳周辺、おいしいもの・素敵な物をみなさまにご紹介・販売しているサイトです。

長野日報や銀座NAGANOでの野菜販売など少しずつではありますが活動しています。

標高が高く、夏涼しく冬長く水や空気が澄んでいる自然豊かな八ヶ岳を
写真や動画と四季折々の旬の食材などを通してご紹介していきます。
ぜひ一度おすすめの商品をご覧ください。

【おすすめ商品】
秋に立ち枯れるまで乾燥させ、実が琥珀色に輝くそのまんまポップコーン。
実を外してお鍋で炒ればお子様が喜ぶ、オリジナルポップコーンが作れます。

【おすすめ商品】
プレゼントに最適、貴金属やハンコなどを手掛ける八ヶ岳の職人が作る
かご玉が二重になったペンダント。作り出す影と音と煌めきが胸元で光ります。

【初めての方はこちらをご覧ください】
ぜひ、ごゆっくり店内をご覧ください。ご不明な点、不安などございましたら
お気軽にお問合せください。Mail:info@yatsugatakevillage.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このカテゴリの関連記事