クリスマスローズの魅力に迫る第5弾。暑さに弱く奇跡の色柄になることも!?

こんばんは、まっちゃんです。

今日は大人気、注文もいただいております、クリスマスローズの魅力に迫るシリーズをお送りします。
本日12月25日は、クリスマスです。みなさんはプレゼントを贈ったりもらったり、
おいしいご飯を食べたり、ケーキを食べたり、讃美歌を聞いたりしたのでしょうか。

まっちゃんは・・・そう八ヶ岳村の中にいます(笑)
実際にはお店作りとかですけどね。

さて、今日はイギリスの緯度ではこのクリスマスのころに咲き始めると言われている
クリスマスローズのさらなる魅力をご紹介していきましょう。

IMG_0642IMG_0646(1) ファイル_007 ファイル_007(2)ピンクシングル (2) ファイル_001 ファイル_000 chirstmas2

見ていただいてわかるとおり、クリスマスローズは様々な色・柄・形があります。
その数は20種類ほど、他にも紫や黄色、黄緑色のものなど希少なものもあります。
形は基本的なシングルやダブルがあり、希少なものでは八重やその掛け合わせなどがあります。

色や柄は、できた株を分けたり、種を植えても同じものができるとは限らないといいます。
成長し、花を咲かせるまで3年かかりますのでめずらしい色や柄がでると大変うれしいのです。
柄としてめずらしいのは”ぼかし”と言います。色がまだら模様に散っているもののことです。

前にもご紹介した通り、きれいな花びらに見えるところはガクですので
散り落ちることがなく長く咲いている様子が楽しめます。
ただし、少しずつ黄色く変色していきます。
黄色になっていたら見ごろを過ぎているということになります。

宿根草というところも人気のひとつですね。
栄養と水分さえあげていれば、毎年花を咲かせる手間のかからない、丈夫な花です。
ただ、1点だけ弱い点があります。それは、暑さ。
涼しいところを好む花だけあり、猛暑や空気がこもる暑い場所を苦手としています。

あまりにも暑いと病気になってしまうんだそうです。
八ヶ岳西麓の深山花園は、風通しがよい高台にあるハウスです。
全自動で、換気のできる風通しのよいハウスにも関わらず、
記録的猛暑で病気になってしまったこともあるそうです。

暑さに弱く、希少な花をも咲かす可能性を秘めたクリスマスローズ。
あなたも育ててみませんか?ご自宅まで配送しますのでご安心を。

クリスマスローズ、シングル・ダブルの各ピンク・ホワイトからお選びいただけます。
http://yatsugatakevillage.com/products/list41.html

ではまた
八ヶ岳村に感動を求めて

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

八ヶ岳村オンラインショップは、八ヶ岳をもっと身近に感じてもらうべく、
八ヶ岳周辺、おいしいもの・素敵な物をみなさまにご紹介・販売しているサイトです。

長野日報や銀座NAGANOでの野菜販売など少しずつではありますが活動しています。

標高が高く、夏涼しく冬長く水や空気が澄んでいる自然豊かな八ヶ岳を
写真や動画と四季折々の旬の食材などを通してご紹介していきます。
ぜひ一度おすすめの商品をご覧ください。

夏収穫分暑すぎてあっという間に旬が終わってしまったカシス。新鮮なまま冷凍しました。!

【おすすめ商品】
秋に立ち枯れるまで乾燥させ、実が琥珀色に輝くそのまんまポップコーン。
実を外してお鍋で炒ればお子様が喜ぶ、オリジナルポップコーンが作れます。

【おすすめ商品】
プレゼントに最適、貴金属やハンコなどを手掛ける八ヶ岳の職人が作る
かご玉が二重になったペンダント。作り出す影と音と煌めきが胸元で光ります。

【初めての方はこちらをご覧ください】
ぜひ、ごゆっくり店内をご覧ください。ご不明な点、不安などございましたら
お気軽にお問合せください。Mail:info@yatsugatakevillage.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このカテゴリの関連記事