みなさんにお聞きします。カシスの「旬」をご存知ですか?

こんばんは、まっちゃんです。

みなさんは夢をみますか?
まっちゃんはぐっすり寝たときだけ夢を見ます。
たいていはファンタジーやサスペンスなど映画や本に影響されることが多いです。
昨晩はなぜかミクロ化して、カシスの実の中に溺れる夢を見ました。
IMG_6576

・・・というわけであと4~5カ月ほどで収穫を迎えるカシスについて今日はお送りしたいと思います。
当店は八ヶ岳周辺の良いもの・おいしいものをお届けするお店ですが
その中でも群を抜いて人気で瞬く間にSOLDOUT!となるのが”生のカシス”です。

通常皆さんがカシスとして食べているものって何がありますでしょうか。
国内で見かけるのはカシスのお酒やカシスを使用したお菓子やシャーベットなど。
収穫してから鮮度を保つことが難しいため、基本的に冷凍または加熱処理をして保存します。

元々、ブルーベリーやイチゴのように収穫後に生で食べる果物ではありません。
酸味と香りが強く鮮度が短い期間しかもちませんので、昔からジャムにしたり粉末にしたり
ペーストにしたり、冷凍して保存されてきました。
生ではないので外国産のものが安く果実として市場には出回っています。

国内で生のまま、または収穫後冷凍して販売している地域は北海道・青森・長野など。
いずれも夏も涼しく冬は雪の降る地域です。そう、とても希少なのです。

まっちゃんがもっとも何とかして広めたいのが生のカシスの「旬」についてです。
世間が梅雨と呼ぶ季節から夏前にかけて月でいいますと、6月~7月にかけてが
カシスの「旬」。しかしながらお問い合わせの大半は、7月以降にあります。

昨年のように暑い夏ですとカシスは実をつけてから熟すまでに短い期間となり
「旬」は短くなります。熟した状態で重くなると落ちてしまいますし、
収穫しても冷蔵で2~3日持たせるのが限度です。

ですので通常は一般販売されることなく、ジャムやお酒の会社と契約をして
大量に買い取ってもらうことが多いようです。

ではそんな「旬」に巡り合うことが難しい生のカシスは何がいいのか?
それは、生の方が風味も香りも酸味さえも冷凍や外国産のものとは格別に違うのです。
お菓子作りのプロや趣味の方々はその良さを知っておられるようで、毎年ご注文いただきます。
お酒をつくられている方もいらっしゃいますが「旬」の時期に一緒にお入れする葉っぱも
この時期はやわらかく、風味に欠かせないのだといいます。

長々と何がいいたいの?まっちゃん。と聞かれそうですが
今年は少し早く予約開始にしたいとは思いますがこればっかりは自然のものなので
みなさんの声がききたいのです。

生のカシスを求めているお客様はどれくらいいらっしゃいますかー?
ご要望が多ければ農家さんに早めにお伝えすることができますので
ぜひ、お声をお聞かせください。info@yatsugatakevillage.com

ではまた
八ヶ岳村に食を求めて

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

八ヶ岳村オンラインショップは、八ヶ岳をもっと身近に感じてもらうべく、
八ヶ岳周辺、おいしいもの・素敵な物をみなさまにご紹介・販売しているサイトです。

長野日報や銀座NAGANOでの野菜販売など少しずつではありますが活動しています。

標高が高く、夏涼しく冬長く水や空気が澄んでいる自然豊かな八ヶ岳を
写真や動画と四季折々の旬の食材などを通してご紹介していきます。
ぜひ一度おすすめの商品をご覧ください。

2016年夏収穫分暑すぎてあっという間に旬が終わってしまったカシス。新鮮なまま冷凍しました。!

【おすすめ商品】
秋に立ち枯れるまで乾燥させ、実が琥珀色に輝くそのまんまポップコーン。
実を外してお鍋で炒ればお子様が喜ぶ、オリジナルポップコーンが作れます。

【おすすめ商品】
プレゼントに最適、貴金属やハンコなどを手掛ける八ヶ岳の職人が作る
かご玉が二重になったペンダント。作り出す影と音と煌めきが胸元で光ります。

【初めての方はこちらをご覧ください】
ぜひ、ごゆっくり店内をご覧ください。ご不明な点、不安などございましたら
お気軽にお問合せください。Mail:info@yatsugatakevillage.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このカテゴリの関連記事