この夏採れた八ヶ岳産冷凍カシスをぜひクリスマス料理に!

こんばんは、まっちゃんです。
みなさんは、カシスお好きですか?

あんまりフルーツとして販売されていないので
生で観たことがある方は少ないと思います。

カシスの旬はとても短くて6月終わりから7月にかけてと言ったところ。
収穫してから日持ちもしないため、ほとんどが加工品になっています。

カシスリキュールやジャム、お菓子などに利用されています。
フランスなどが有名ですが、国産だと北海道や青森が近年力を入れています。

八ヶ岳の1000mを越えるこの地域でもカシスは適応しており、
毎年たくさんの実をつけます。

ほんとうに暑さに弱いため、今年はあっという間に生での販売が終わってしまいました。

IMG_0505

今年は暑いときにたくさん収穫して、販売しきれない分は
新鮮なうちに冷凍。フレッシュさそのままにカシスを凍らせました。

frozencasiss

日持ちしにくいカシスですが、生食するにも酸っぱすぎるので
やっぱり生で買っても加工して食することになる果実なのですが
生の良さは香りですね。冷凍すると若干ではありますが香りが生よりは
凍っている分広がりません。ですが、その分加工しやすさが際立ちます。
細胞壁が冷凍することによって壊れるため、ジャムやリキュール、
お酢づくりの際に果汁が出やすくなるので風味や香りを長時間火を通して
飛ばすことを減らせる利点があるのです。

カシスジャム

国産で、しかも今年の夏に採れた新鮮であんしんのカシスで
お肉に合うソースを作ったり、炭酸と割って飲むカシスジュースを作ったり
オーソドックスではありますがジャムやフルーツソース、お酢をつくってはいかがでしょうか。

フレンチやお菓子作りのプロの方もご利用される国産カシス。
ぜひ、このクリスマス料理に活かしてみてはいかがでしょうか。

冷凍のカシスはこちらからお買い求めください。

ではまた
八ヶ岳村に食を求めて

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

八ヶ岳村オンラインショップは、八ヶ岳をもっと身近に感じてもらうべく、
八ヶ岳周辺、おいしいもの・素敵な物をみなさまにご紹介・販売しているサイトです。

長野日報や銀座NAGANOでの野菜販売など少しずつではありますが活動しています。

標高が高く、夏涼しく冬長く水や空気が澄んでいる自然豊かな八ヶ岳を
写真や動画と四季折々の旬の食材などを通してご紹介していきます。
ぜひ一度おすすめの商品をご覧ください。

【おすすめ商品】
秋に立ち枯れるまで乾燥させ、実が琥珀色に輝くそのまんまポップコーン。
実を外してお鍋で炒ればお子様が喜ぶ、オリジナルポップコーンが作れます。

【おすすめ商品】
プレゼントに最適、貴金属やハンコなどを手掛ける八ヶ岳の職人が作る
かご玉が二重になったペンダント。作り出す影と音と煌めきが胸元で光ります。

【初めての方はこちらをご覧ください】
ぜひ、ごゆっくり店内をご覧ください。ご不明な点、不安などございましたら
お気軽にお問合せください。Mail:info@yatsugatakevillage.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このカテゴリの関連記事