紫花豆のゆきさんの農園にて

村長です。

八ヶ岳村で紫花豆を販売するゆきさんの農園をのぞいてきました。

畑のあるあたりは、八ヶ岳も甲斐駒ケ岳も北アルプスも諏訪湖も見える、
とっても眺望のよいところです。

↓甲斐駒ケ岳に目をやるとゆっくりと一台の軽トラックが通り過ぎていきました。↓
甲斐駒ケ岳と軽トラ

昨日のカッコウの話ではないですが、
ゆきさんは慎重派。ちょっとゆっくりめの定植作業をしていました。

IMG_7864sIMG_7929sIMG_7909sIMG_7956s

苗は左からニンニク、サンチュ、ピーマン、ブロッコリ。
このあともトマト、ズッキーニ、紫花豆、いんげん、枝豆、
トウモロコシなどなどを植えていく予定だそうです。

昨年人気だったそのまんまポップコーンは秋からの出荷になりますが、
信州特産の花豆の在庫はまだあります。
甘く煮るとほっこりお豆の風味がお口いっぱいに広がりとてもおいしいですよ。
是非試してください。

hanamame
信州と北海道くらいでしかとれない珍しい大きなお豆「紫花豆」。高級和スイーツなどにも使われる貴重なお豆です。ゆきさんの農園でできたものをお分けしています。残り少ないのでお早めに。
メール便500円ジャスト特価!プチ菜園&工房の信州紫花豆使い切りパック100g

ところで上の写真にあるサンチュは、
昨年のこぼれ種がひとりでに生えてきたのを植え替えたものだとか。
もともと寒さには強い作物ですが、
耕しもしない畑に、霜や雪まで降るころ芽生えて、実につやつやと育っています。
耕さない田や畑を実践する農家さんがありますが、
そうすることで、作物が丈夫でたくましく育つと聞きます。
稲も根の張り方が違うとか。
このサンチュを見てそんなことを思いました。
農産物も立派な植物。厳しい環境下におくと、野生を思い出すのでしょうか?

ゆきさんが畑をしている間、長男のイッセイ君は、
ずっとすみっこで冬眠明けのトノサマガエルとドロ遊びに興じていました(^^)

IMG_7895s

ではまた
八ヶ岳村よりココロを込めて(*^^)v

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

八ヶ岳村オンラインショップは、八ヶ岳をもっと身近に感じてもらうべく、
八ヶ岳周辺、おいしいもの・素敵な物をみなさまにご紹介・販売しているサイトです。

長野日報や銀座NAGANOでの野菜販売など少しずつではありますが活動しています。

標高が高く、夏涼しく冬長く水や空気が澄んでいる自然豊かな八ヶ岳を
写真や動画と四季折々の旬の食材などを通してご紹介していきます。
ぜひ一度おすすめの商品をご覧ください。

【おすすめ商品】
秋に立ち枯れるまで乾燥させ、実が琥珀色に輝くそのまんまポップコーン。
実を外してお鍋で炒ればお子様が喜ぶ、オリジナルポップコーンが作れます。

【おすすめ商品】
プレゼントに最適、貴金属やハンコなどを手掛ける八ヶ岳の職人が作る
かご玉が二重になったペンダント。作り出す影と音と煌めきが胸元で光ります。

【初めての方はこちらをご覧ください】
ぜひ、ごゆっくり店内をご覧ください。ご不明な点、不安などございましたら
お気軽にお問合せください。Mail:info@yatsugatakevillage.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このカテゴリの関連記事