タグ別アーカイブ: 諏訪湖

5季目の正直?諏訪湖の御神渡り

こんにちは。八ヶ岳村村長田口です。

八ヶ岳をバックに。子供たちは冬でも元気ですね!

今年の冬は冷えますね~。
日本海側で大雪が降ったりあちこちで水道管が破裂したり、
いろいろな影響が出ています。
冷え込みが激しい八ヶ岳山麓はどの家も「凍結防止帯」というものがあって、
冬の間は地表に露出している水道管を電熱で温めてるのですが、
先日一か所だけコンセントがなぜか抜けていて (~_~;)
不覚にも破裂させてしまいました。残念。
さっそく修理していただきました。

そんなふうに 油断ならない八ヶ岳の冬ですが、
楽しみなこともいろいろあります。。
今年は特に話題が豊富で、みんなわくわくした気持ちで過ごしています。

まず一つはオリンピック! もうすぐですね!
メダルの期待がかかる競技はいろいろありますが、
その筆頭はなんといってもスピードスケートの小平奈緒選手ですよね。
小平奈緒選手は地元茅野市出身。
茅野のある八ヶ岳・諏訪一帯はスピードスケート王国。
これまでもオリンピック選手を輩出していますし、
未だに熱心に練習する子供たちが大勢いて、
シーズン中は毎週のように大会が行われています。

そんな地元の期待を小平選手は一身に受けてオリンピックに挑むわけですが、
先日も壮行イベントで選手代表として、先頭で団旗を持って登場、
地元としては本当に誇らしかったです。
ここのところ出る試合出る試合優勝でノリにノッていて、
このままの勢いでオリンピックを迎えれば、、、地元ではそうした期待が膨らんでいて、
茅野市から出土した「仮面の女神」という土偶が、
4年前に国宝に指定された時以来の(?)盛り上がり方です。
ノルディック複合の渡部選手も長野県の選手でこちらも絶好調。
地元はみんな気分のいい冬を過ごしています。

諏訪湖を見下ろす公園。「君の名は。」でもモチーフになり、すっかり聖地巡礼の対象として有名になりました。この日もカップルが来ていました。

そして二つ目は、、諏訪湖の御神渡りです。
標高700メートルほどのところにある諏訪湖の湖面が全面結氷、
その後の温度変化で氷の表面が伸縮と膨張を繰り返すことで、
氷が筋状にせりあがる現象で、
古くから男女の神様が出会うための通り道などと言われています。

かつては高さ1メートル以上にもなるほどせりあがったと言われていますが、
温暖化の影響か、近年は前提である全面結氷にすら至らず、
御神渡りは2012-13の冬以来観測されていないのです。
でも、それから5回目の冬となる今年、にわかに期待が高まっているのです。

今季は一度全面結氷したものの、その後暖かくなって雨が降ってしまい、
「今年もだめか・・」と諦めムードが漂ったのですが、
ここ10日間ほどでまた冷え込み再度全面結氷。
さらに寒さが数日続く見込みなので「もしや」となったのです。
そんなわけで、地元の人はなんとなくそわそわ、
今年は結局のところどうなんだ?
とさりげなく楽しみにしているのでした。
時期的にも2月に入ってしまったのでラストチャンスなのです。

別に凍っても凍らなくても、
せりあがってもせりあがらなくてもどっちでもいいわけですが、
いくら人間が束になってかかってもどうにもならないのが自然。
やきもき、そわそわ、わくわくの根底にあるのは、
思い通りにならない自然のすごさ、人間では及びもつかないスケールの大きさへの
「感動」と「おそれ」のようなものだと思います。

というわけで、
地元では毎日ローカルのテレビ局が
御神渡りの見立てをする八剱神社(やつるぎじんじゃ)の宮司さんを取材、
湖で氷の様子を確かめたりしているのを報じているのですが、
ちょっと珍しい報道があったので共有しちゃいます。

御神渡りの兆候が動画で収められたのです。
さすがスマホ時代、どっかでだれかがカメラを向けているから、
予期せぬこんな現象も捉えられたのでしょう。
それにしてもすごい迫力です。

凍った湖のほとりにいれば、時折遠雷のような、
地鳴りのような低い「ドドーン」という音が響き、
音自体は地元に住む人にとっては聞き慣れたものです。
でも映像はなかなか記録されたことがありません。
いつどこで発生するか分からないからです。

↓それがこれです↓
https://www.asahi.com/articles/ASL1Z61MCL1ZUOOB010.html
撮影者さんと、これを記事にしてくれた朝日新聞さんに感謝ですね m(__)m

諏訪湖と冬と言えばもうひとつ。
オオワシのグル。
ご存知の方もいるかもしれませんが、
国の天然記念物で最大級の鳥類です。

環境省のWebページには、
「全長約85~94cm、翼開長220~250cmの大型のワシ類」とあります。
http://www.env.go.jp/nature/kisho/hogozoushoku/owashi.html

天然記念物であると同時に、およそ1300つがいほどしか生息していない
絶滅が危惧される貴重な動物でもあるのですが、
それがここ19季連続で冬に諏訪湖に飛来してきているのです。
オオワシは極東ロシアのオホーツク海沿岸などが生息域でそこで繁殖もするのですが、
冬は越冬のため北海道などに渡ってきます。
しかしなぜかグルという個体は、
19季も連続で諏訪湖に越冬しにくるのです。
そんな例は珍しく、なぜこの地を選んだのかはよくわかっていませんが、
最初に発見された時、野鳥を観察している地元の方に湖畔で瀕死の状態だったところを助けられ、
それ以来毎冬越冬に来るようになったという、ちょっと日本昔ばなしみたいなエピソードがあり、
すっかり地元の冬の名物として定着しました。
諏訪湖にはほかにもハクチョウなどもわたってきますが、
迫力が違います。ただ、こちらはなかなか見られません。私もまだ見たことがありません。
ちなみに名前の由来は、最初に助けられた時「グルッ」と鳴いたことからきているらしいです (‘ω’)

私もなんとかこのグルを一度見たいと思い、
何度も諏訪湖に通ったりしているのですが、まだ目撃に至っていません。
そんなところへニュースが飛び込んできました。
なんと今年、グル以外にもう一羽オオワシが諏訪湖にやってきたというのです。
https://www.asahi.com/articles/ASL1H4JMZL1HUOOB011.html
(これも朝日新聞さんですね。地元を取り上げていただきありがとうございます!)

グルを捉えようと、カメラを並べて出現を待つカメラマンのみなさん。

諏訪湖ってなんなんでしょ? 住みやすいのでしょうか?
グルに「いいとこあるからいっしょにいかない?」と誘われたのでしょうか。
ちなみに2羽ともメスらしいので、諏訪湖で女子会といったところでしょうか。

先日もグルが観察される可能性が高いと言われている公園に行ってきましたが、
巨大な望遠レンズを付けたカメラでグルを狙う熱心なカメラマンさんがいっぱいいました。
この公園は「君の名は。」の聖地にもなっている関係でカップルもよく訪れるのですが、
この人たちが「あの人たち何撮ってんだろ?」なんて話しているのを聞くとおかしくてたまりません。

でも、この「グル系」と「名は系」のミスマッチな状況ですが、
「どちらにとっても聖地巡礼」には変わりないようです。
というわけでお後がよろしいようで。

ではまた。
まだまだ寒さが続きます。
お体にお気をつけてお過ごしください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

八ヶ岳村オンラインショップは、八ヶ岳をもっと身近に感じてもらうべく、
八ヶ岳周辺、おいしいもの・素敵な物をみなさまにご紹介・販売しているサイトです。

長野日報や銀座NAGANOでの野菜販売など少しずつではありますが活動しています。

標高が高く、夏涼しく冬長く水や空気が澄んでいる自然豊かな八ヶ岳を
写真や動画と四季折々の旬の食材などを通してご紹介していきます。
ぜひ一度おすすめの商品をご覧ください。

【おすすめ商品】
秋に立ち枯れるまで乾燥させ、実が琥珀色に輝くそのまんまポップコーン。
実を外してお鍋で炒ればお子様が喜ぶ、オリジナルポップコーンが作れます。

【おすすめ商品】
プレゼントに最適、貴金属やハンコなどを手掛ける八ヶ岳の職人が作る
かご玉が二重になったペンダント。作り出す影と音と煌めきが胸元で光ります。

【初めての方はこちらをご覧ください】
ぜひ、ごゆっくり店内をご覧ください。ご不明な点、不安などございましたら
お気軽にお問合せください。Mail:info@yatsugatakevillage.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このカテゴリの関連記事


高原で10匹ほどの群れをなしているワカサギを発見。

1000メートルの高原にワカサギがいました。

ワカサギはアユと同じキュウリウオ科。
そのためか生態が似ているところがあって、
ある時期に川をさかのぼったり、下ったりします。

それとどう関係しているか分かりませんが、
近くの農業用水に10匹ほどの群れをなしているワカサギを発見。
これまでそのあたりでは見たことがなかったので驚きました。

まだ稚魚の状態ですが、たしかにワカサギです。
ワカサギというと、このあたりの川のほとんどが流れ込む諏訪湖が有名ですが、
発見したワカサギが諏訪湖からさかのぼってきた親が産んだ卵からかえったのか、
はたまた上の方にあるため池から下ってきたのかたしかなことは分かりません。
詳しい人に一度聞いてみなければ。

春の思わぬ発見でした。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

八ヶ岳村オンラインショップは、八ヶ岳をもっと身近に感じてもらうべく、
八ヶ岳周辺、おいしいもの・素敵な物をみなさまにご紹介・販売しているサイトです。

長野日報や銀座NAGANOでの野菜販売など少しずつではありますが活動しています。

標高が高く、夏涼しく冬長く水や空気が澄んでいる自然豊かな八ヶ岳を
写真や動画と四季折々の旬の食材などを通してご紹介していきます。
ぜひ一度おすすめの商品をご覧ください。

【おすすめ商品】
秋に立ち枯れるまで乾燥させ、実が琥珀色に輝くそのまんまポップコーン。
実を外してお鍋で炒ればお子様が喜ぶ、オリジナルポップコーンが作れます。

【おすすめ商品】
プレゼントに最適、貴金属やハンコなどを手掛ける八ヶ岳の職人が作る
かご玉が二重になったペンダント。作り出す影と音と煌めきが胸元で光ります。

【初めての方はこちらをご覧ください】
ぜひ、ごゆっくり店内をご覧ください。ご不明な点、不安などございましたら
お気軽にお問合せください。Mail:info@yatsugatakevillage.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このカテゴリの関連記事


秋の湖畔でハーフマラソン

村長です。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_009

左に見えているのが諏訪湖です。

秋まっしぐらな八ヶ岳からこんにちは。
先日諏訪湖のほとりを走るハーフマラソンに出てきました。
「第28回諏訪湖マラソン」という大会です。 左に見えているのが諏訪湖です。

このレースはとても人気があるレースで、
毎回8000人の枠が応募開始後すぐにいっぱいになってしまうほど。
人気の秘密はそのコース。秋の湖岸を走るわけですが、
高低差がほとんどなく、良い結果が出やすいのです。
東京から比較的近いことも理由の一つかもしれません。

ちょっと風は吹いていましたが、気温は走るのにちょうどよく、
お日さまが照っていないのも助かりました。

私は今回で3回目の参加でしたが、
最初がとにかく限りなくビリに近い記録だったので、
毎回記録更新の右肩上がり、今回はなんとか2時間半を切ることができました!
(ジョギングペースですね)

諏訪湖は先日も触れたように大ヒットアニメ「君の名は。」ですっかり有名になって、
訪れる人も増えているようですが、それとは関係なくワカサギ釣りや温泉、
酒蔵巡りなどで人気のあるエリアですからもしご興味のある方は、
一度諏訪湖マラソンに観光を交えて参加してみてはどうでしょうか。

湖畔には名産のかりんの並木が続きます。ちょうどまるまるとした黄色い実がたわわに実っていました(写真左端。見えにくくてすみません)。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

八ヶ岳村オンラインショップは、八ヶ岳をもっと身近に感じてもらうべく、
八ヶ岳周辺、おいしいもの・素敵な物をみなさまにご紹介・販売しているサイトです。

長野日報や銀座NAGANOでの野菜販売など少しずつではありますが活動しています。

標高が高く、夏涼しく冬長く水や空気が澄んでいる自然豊かな八ヶ岳を
写真や動画と四季折々の旬の食材などを通してご紹介していきます。
ぜひ一度おすすめの商品をご覧ください。

【おすすめ商品】
秋に立ち枯れるまで乾燥させ、実が琥珀色に輝くそのまんまポップコーン。
実を外してお鍋で炒ればお子様が喜ぶ、オリジナルポップコーンが作れます。

【おすすめ商品】
プレゼントに最適、貴金属やハンコなどを手掛ける八ヶ岳の職人が作る
かご玉が二重になったペンダント。作り出す影と音と煌めきが胸元で光ります。

【初めての方はこちらをご覧ください】
ぜひ、ごゆっくり店内をご覧ください。ご不明な点、不安などございましたら
お気軽にお問合せください。Mail:info@yatsugatakevillage.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このカテゴリの関連記事


映画”君の名は。”の聖地に行ってきました

村長です。大ヒットアニメ「君の名は。」もう見ましたか?
(私はまだ見ていませんが、、)

今、地元は思わぬ「アニメの聖地ブーム」に沸いています。
ご存じの方も多いとは思いますが、
「君の名は。」に出てくる湖のある景色のモチーフが、
どうやら諏訪湖を望む立石公園からの景色らしいのです。

話題となったアニメの聖地めぐりはすっかり市民権を得ましたが、
それが八ヶ岳のふもとに降ってわいたのです。

秋深まるとある週末、
いったいどんな状況になっているのか見に行ってみると、、、
公園までの一本道ですれ違うのは、
湘南、豊橋、品川、横浜、岐阜、群馬と他府県ナンバーだらけ。

そもそもひっそりとした小さな公園で、
休日でも駐車場に停まっている車はまばら。
でも着いてみるなんと高台にある公園の駐車場は満車!

私自身ずいぶん久しぶりに訪れましたが、
周囲16キロほどの諏訪湖のすべてが一望できます。%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af

ぜひ映画を観て、来て下さいね。
ではまた

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

八ヶ岳村オンラインショップは、八ヶ岳をもっと身近に感じてもらうべく、
八ヶ岳周辺、おいしいもの・素敵な物をみなさまにご紹介・販売しているサイトです。

長野日報や銀座NAGANOでの野菜販売など少しずつではありますが活動しています。

標高が高く、夏涼しく冬長く水や空気が澄んでいる自然豊かな八ヶ岳を
写真や動画と四季折々の旬の食材などを通してご紹介していきます。
ぜひ一度おすすめの商品をご覧ください。

【おすすめ商品】
秋に立ち枯れるまで乾燥させ、実が琥珀色に輝くそのまんまポップコーン。
実を外してお鍋で炒ればお子様が喜ぶ、オリジナルポップコーンが作れます。

【おすすめ商品】
プレゼントに最適、貴金属やハンコなどを手掛ける八ヶ岳の職人が作る
かご玉が二重になったペンダント。作り出す影と音と煌めきが胸元で光ります。

【初めての方はこちらをご覧ください】
ぜひ、ごゆっくり店内をご覧ください。ご不明な点、不安などございましたら
お気軽にお問合せください。Mail:info@yatsugatakevillage.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このカテゴリの関連記事